Q19: マツケムシ(マツノカレハ)の退治を教えてください。 [2000/11/30緑の相談室]

A19:マツ類の針葉を食害する毛虫で4~6月頃盛んに葉を食い、時には丸坊主にすることがあります。
成 虫は7~9月に現れ葉に卵塊を産みつけます。かえった幼虫は秋まで食害しますが被害は少なくあまり目立ちません。しかし越冬した幼虫は4月ごろから葉を暴 食し,大害を与えた後,樹上で繭を作って蛹になります。防除の適期は抵抗力の小さい9~10月,あるいは4月~6月の若い幼虫期である適期にディプテレッ クス粉剤を散布します。

Posted in: 病害虫について