Q21: 常緑樹の剪定はいつ頃が良いのでしょうか。 [2000/11/30緑の相談室]

A21:少しあたたかくなる4月頃が良いでしょう。
落葉樹とちがって常緑樹は冬でもわずかですが活動しています。
常緑樹を冬に大々的に剪定すると、寒さで木を傷めたり、傷口が治りにくく枯れてしまうこともあります。
冬場は、枯れ枝・枯れ葉の整理程度の軽剪定程度が良いでしょう。
また、枝葉の生長時期の初夏、葉で養分を作り出している夏場も、伸びすぎた枝・込み合った部分・樹形の乱れを直す程度にして大量の枝葉を切ることは避けたほうが良いでしょう。
ただ、ツバキなどのように春に花の咲く木は花が終わりかけのときが、剪定時期になります。

Posted in: 剪定について