Q41: 樹木の幹の空洞を処置したい。 [2001/9/26K]

A41:お尋ねの樹木の 空洞の処理については、腐朽部を切削し消毒の後に硬化材等の処置をするのが一般的に行われる処理と思います。
その後に雨水の侵入防止等を施すか否か、樹体を保持するための充填をするか否か、などは状況に応じて、また、施術者の得手によって異なっていくと思われます。
いずれにせよ、空洞の外科手術に関しては、患部の状況や樹木の生育状況・樹種・樹齢・植栽環境・植栽基盤等、十分な観察と診断が必須の要件となりますので、施術を希望されるなら、お近くの専門家に見ていただく事をおすすめいたします。

Posted in: 管理について