Q47: ベンジャミンのつるが伸びてきました。その処理の方法とアーチを大きく植え替えする方法があったら教えてください。 花がつきにくいと聞きましたがどのようにしたらよいのでしょうか [2001/9/26G]

A47:本来、ベンジャミンはクワ科で南半球の熱帯から亜熱帯に分布し、約800種類あります。
観葉植物として扱っているのはその中の1種類ですが、花のつく条件は温度に関係します。
前に述べたように熱帯性の植物ですので、その環境にあった温度20℃以上での管理が必要かと思います。
仕 立て方法ですが、現在何本仕立てになっているかわかりませんが、とても柔軟性のある木ですので、メインとなるつるを決めて目標の大きさのアーチ型に形つく り、最初は支柱などでおさえながら成長させて形を固定させてください。数本をいっしょに植えてあるのであれば2,3本づつねじりながら仕立ててもよいで す。
途中の細かい枝がいらないのであれば幹のぎりぎりで切り取ってあげてください。夏場が成長が著しいので形を作りやすいでしょう。また、つくる アーチの大きさにあわせて鉢も大きくしてあげてください。大株であれば2~3年に一度の割合で用土は赤玉5、腐葉土4、川砂1をよく混ぜたものを使ってく ださい。土はが固くなると根がつまりうまく成長できないため葉がどんどん枯れ落ちてくるという状態になります。

Posted in: 樹木について